369円 カーボン調 タンクキャップ ステッカー シール S-340 車、バイク、自転車 バイク タンク、燃料系 タンクキャップ ステッカー,haoming.jp,シール,タンクキャップ,車、バイク、自転車 , バイク , タンク、燃料系 , タンクキャップ,369円,/crisis1791109.html,S-340,カーボン調 ステッカー,haoming.jp,シール,タンクキャップ,車、バイク、自転車 , バイク , タンク、燃料系 , タンクキャップ,369円,/crisis1791109.html,S-340,カーボン調 カーボン調 大幅にプライスダウン タンクキャップ ステッカー S-340 シール カーボン調 大幅にプライスダウン タンクキャップ ステッカー S-340 シール 369円 カーボン調 タンクキャップ ステッカー シール S-340 車、バイク、自転車 バイク タンク、燃料系 タンクキャップ

カーボン調 大幅にプライスダウン タンクキャップ ステッカー S-340 卓越 シール

カーボン調 タンクキャップ ステッカー シール S-340

369円

カーボン調 タンクキャップ ステッカー シール S-340

カーボン調フューエルタンクキャップステッカー

きれいにカラーリングされたフューエルタンクにシルバーやグレーのタンクキャップ。

そんな今まで当たり前だった組み合わせにあえてドレスアップをするために作られたのが、
このフューエルタンクキャップステッカーです。

カーボン調にきれいにプリントされたステッカーに、
立体感を持たせるために約1mm厚のクリア樹脂コートを施しています。

約1mm厚のクリア樹脂コートのおかげでクッション性にも優れ、
給油時のカギやノズルでのタンクキャップへのキズも軽減してくれます。

ステッカーなので、タンクキャップに貼り付けるだけで、簡単にドレスアップが完了します。

必ずタンクキャップの汚れや油分を取り除いてから貼り付けてください。

適合車種は一部であり、デザイン・サイズが合えば他のバイクにも使用可能です。

また適合表にある車種でも年式などによっては適合しない場合がありますので、
必ずデザイン・サイズをご確認の上、ご購入ください。


商品内容
 ■ 商品名:タンクキャップステッカー
 ■ 適合車種:下記画像にてご確認下さい。
 ■ その他:数量1で1枚

||||||||||||||||||]

カーボン調 タンクキャップ ステッカー シール S-340

日本人作家セレクション

> 作家一覧へ

海外作家セレクション

> 作家一覧へ

現代アート作家セレクション

> 作家一覧へ

「美術ヨモヤマ話」新着のお知らせ

お知らせ

  • クリフ×ピーナッツのコラボアイテムが今季も登場!クライミング中のスヌーピーがポイント♪ 【ブランド直営】 スヌーピー 裏毛 パーカー(クライム) [120cm~170cm] スウェット トレーナー キッズ ジュニア 男の子 女の子 秋 冬 春 プリント PEANUTS ピーナッツ お揃い 通学 小学生 中学生 KRIFF MAYER KIDS クリフメイヤーキッズ【2021FW】

    【送料無料】 調節可能 乗馬 馬ホルター 全3色

  • おすすめ特集

    おすすめギフト

    画廊紹介

    営業時間

    月曜日~土曜日(日曜・祝日はお休み)
    午前10~午後7時まで
    詳しくはこちら 詳しくはこちら

    お問合せ

    電話番号:03-3562-1740
    E-mail:info@oida-art.com
    お問合わせフォーム お問合わせフォーム

    LINEでお問合せ

    「友だち追加」ボタンから
    QRコードから


    アクセス



    東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅 10番出口より徒歩1分
    東京メトロ銀座線 銀座駅 A13番出口より徒歩5分
    JR山の手線 有楽町駅 京橋口より徒歩10分
    詳しくはこちら 詳しくはこちら

    美術ヨモヤマ話

    「まるで映画」じゃすまない「現実」の中へ

    「それはまるで映画のセットのような美術展」と銘うった「バンクシーって誰?展」へ行ってきました。8月21日から12月5日まで東京・天王洲寺田倉庫で展示されています。 「バンクシー」が誰か(その正体は誰か)はわからないにして…

    歳を経て奈良美智の「少女」は何を想うのでしょうか

    歳を経て奈良美智の「少女」は何を想うのでしょうか 以前から行きたいと願っていた栃木県那須塩原市にある奈良美智の 私設美術館N’sYARDに、車で高速を飛ばしてやっと行ってきました。 那須の自然豊かな環境、風景…

    画廊店主のひとり言


    「画廊店主のひとり言」その他のコラムはこちら